【風俗ぴいぷる】風俗クチコミ情報

投稿による風俗クチコミ情報。 風俗体験談やレポートなど。 風俗ファンによる風俗ファンのためのブログ。

東京アロマスタイル/新宿■1万円風俗クチコミ体験談 

東京アロマスタイル
公式HP=PCサイト スマホサイト
ruka01_201501301412012a4.jpg
女のコの名前 = るか

「なんか当選しそうな気がするなぁ」と思っていた師走の頭に、
「無料券当選のお知らせ」のメールが。やりました。
しかし仕事でバタバタの師走。期限内に行けるかなぁと少し考えましたが、
朝方まで営業しているのでいざとなれば車で行っちゃえと自分を奮い立たせました。
今回のお店は「東京アロマスタイル」。
僕にとってはじめての「アロマ回春性感エステ」体験です。
性的なサービスはもちろんのこと、
定期的に整体に通っているほどバキバキな体が良くならないかなぁと期待してしまいます。
お店に電話をしたのが土曜日の22 時。
その日は立川で忘年会があり、それが終わった後での来訪です。
お店に電話をした際に、ひとつ無理を承知でお願いしたことがありました。
「出来ましたら泊まれるホテルを案内して頂けますと助かります」と。
遠方のため、プレイ後は自宅までの足が無くなってしまいます。
もちろん土曜日の夜ですし、そもそもそういう対応をお店がしなくても当然のこと。
その場合は歌舞伎町まで歩いて夜を明かそうかなどと考えておりました。
「わかりました。探しておきますので大久保駅に着いたらまたご連絡ください」と
明るく丁寧なお返事が。
急いで電車に乗り、30 分後に駅に到着。改めて電話をかけると
「もう一度確認をして折り返しますね」と。そしてすぐに着信が。
「◯◯と☓☓と△△が、ほぼ同じくらいの金額で大丈夫ですよ」と。
ここまで丁寧に対応していただけるとは。ありがたいことです。
久々に大久保通りを歩き、一本入ってホテル街へ。
噂には聞いていましたが、通りの印象がずいぶんと変わっています。
本当に聞こえてくる日本語が少ないです。ネオンもなんだか異国の気分が。
それでも大通りから一本入ると「ああ、大久保ってこんな感じだったよなぁ」と。
ホテルに到着し、お店に電話を。泊まりということで気持ちもゆっくりです。
そしてノック音が。いつだってこの瞬間に緊張し、胸がときめくのです。
「こんばんわー」と元気な声が。「るか」ちゃんの登場です。あらかわいい。
こんな子が夜の大久保通りを歩いてくるのかと考えるとちょっと罪悪感が。
あいさつをして、正直に「今日はお酒を飲んでいます」と。
…じつはもう一つ話しておきたいことがあったのですがそれは後ほど。
お酒のこともあるから、ヌキは別にダメだったらダメで僕のせいだからと。
体がバキバキだからマッサージを中心にやってくれると嬉しいですとお話しました。
「わたし、マッサージ得意なんですよー」と。おお。
この年末、疲れた体にご褒美を与えられるなぁと嬉しくなってしまいます。
洗体ということでシャワールームへ。
前もってお風呂にはお湯を張ってあります。ジェットバスが嬉しいです。
洗体という言葉から、アカスリまではいかなくともガシガシと体を洗ってくれるのかなと
思っておりましたが、それはいい意味で裏切られることになります。
「うはっ!」と声が。フェザータッチとはまさにこのことか。
あまり性的な意識はなかったのですが、いやがおうにも反応してしまいます。
背中をなぞる指。指…?これはもう羽で洗われているような感じがします。
思わず声にならない声が。ちょ、へ?えー?と。
「敏感なんですね」と笑顔でるかちゃん。いやこの指使いじゃ誰だって。
そのまま夢見心地で身を委ね、しっかりと体を洗ってもらいます。うはー気持ちいい。
そしてタオルの敷かれたベッドの上にうつぶせで待機します。
ruka02.jpg
あの指使いでのマッサージ。これは性的な意味でも期待してしまいます。
「ではマッサージを始めますね」とるかちゃん。あらトップレス。あらかわいい。
…「あがっ!」と声にならない声。足ツボですか?足のツボなんですか?
さっきのお風呂での指使いがまるで別人のよう。力強く、一点を押していきます。
確かに痛い。さっきとは違う声が思わず出てしまいます。
だけど、だけど心地良い。M 性感ではなく、筋肉の開放される心地よさがそこに。
これは、まさにプロの指使いなのでしょう。
洗体同様に彼女に身を委ねます。ツボを刺激する心地よい痛み。そしてストレッチ。
これ、普通に通ってしまいたいです。
普通に会話していたのですが、夢見心地で変なこと(H なことでなく)を話し、
「すいません。気持よくてわけのわからないことを話してました」と謝る始末。
もう大満足です。
足を集中してマッサージしてもらいましたが、もうすでに軽くなったような感じが。
「では仰向けになってください」とるかちゃん。夢見心地のままあおむけに。
…すっかり元気になっていた節操のない僕のアレを、指がやさしく包みます。
同時に乳首も優しく包まれていきます。これはもう、ダメ。
…最初に「内緒にしていたこと」がある。と書きました。
実は忘年会の後、ピンサロで元気に一発発射しております。
もちろん、それは僕の勝手な事情。こういうお店に来るからには全力で頑張ります。
風俗でもなんでも、裸で向かい合った以上は発射するべしと個人的に考えています。
だがしかし、よる年波とお酒。内心は不安でした。
しかし今、そんな不安は遠い昔の事のようです。もう元気元気。
まだまだ僕も若いというよりも、るかちゃんがそれ以上にすごい。
彼女の指に身を委ね、思いっきりフィニッシュです。こちらのほうでもスッキリ。
「マッサージ優先のお客様もいらっしゃいますね」うん、その気持ちわかります。
ここまでの手技を味わえるとは。まいりました。
体を流し、しばしの雑談タイム。
「70 分では時間が足りないですね。時間をかけてマッサージをしたいですね」
うん、70 分は確かに短い。これはもっと長い時間でじっくりと受けていたい。
「整体に行ってから来て頂いたほうが良いですね」うん、それは効き目ありそう。
「私は深夜の時間が多いんですよ」おお!それは僕にとって好都合。
名刺を頂いてお別れです。
いや、立川での電話から今までが夢のようです。
そのままベッドでぐっすり。2 時間ほどで目が覚めてもまだ夢の中のよう。
もう一度寝たらこれは起きれないな、と熱いお風呂でストレッチです。
これは時間を確保して、またるかちゃんに身を委ねたいです。
僕の無理なお願いに丁寧に答えてくれた店員さん。
そしてるかちゃん。
素敵なひとときを過ごすことが出来ました。ありがとうございました。

R-KEY(39)

激安風俗1万円ウォーカー
>>体験談投稿はコチラから
関連記事
[ 2015/01/30 14:22 ] 【新宿】東京アロマスタイル | トラックバック(-) | CM(0) | EDIT
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
カテゴリ
プロフィール

アッハ~ン

    ブロガー:fuzoku-people

    風俗情報サイトやってます。
    おもしろいコトをヤッてイキたいので
    応援よろしくお願いいたします
    +.ヽ(*・ω・)ノ+.
月別アーカイブ