【風俗ぴいぷる】風俗クチコミ情報

投稿による風俗クチコミ情報。 風俗体験談やレポートなど。 風俗ファンによる風俗ファンのためのブログ。

池袋東口 クチゅクチゅ★風俗体験談レポート 

池袋東口 クチゅクチゅ
公式HP=PCサイト 携帯サイト
女のコの名前 = はいね

普段はフツーのホテヘルに行く俺。コスプレなども「脱いじまったら一緒だろ」と、
いつもなら興味を示さなかったんだけど…。
なんとなく唐突に「JKと制服着せたままエッチなことしたらどんな気分なんだろ?」と
思いついた。とはいえ、まさか本物のJK相手にする訳にもいかないので、
イメクラに行くことにした。

人気店がいいかな…と思いつつも、ここは新規開拓することに。
『東京ハァレム』さんのHPには掲載されていない店を探し出すことにした。
何軒か『18禁マーク』の店を写真見学で回ったけれど、どこもイマイチ気が乗らない。
フェロモンバリバリの姫はたくさんいるんだけど、JK風の子がいない。
やっぱダメかぁ…あと1軒回ってダメなら、HP掲載店に行こう…と決めて入ったその店で…

「こちらがすぐご案内できる子でーす」

と、スタッフさんが差し出す写真に、今回のコンセプトにぴったりの子が!
名前は『はいね』ちゃん。ショートカットで、まだ発育しきっていないような体型の子。
制服が似合いそうだったので、ソッコーで「この子!」と即決。

女の子を選んでからシステムの説明を受ける。
暗い部屋でアイマスクをしてオナニーしている子に夜這いをかける…というコースと、
普通の(?)恋人コースの2つ。ここはもちろん夜這いコースを選択。

「暗がりでオナニーしている子の、アソコをペンライトで見ててもいいですし、
すぐに責めに入ってもいいですよ」

という結構アバウト(?)なコースで、時間は余裕を見て60分に決定。
コスチューム代とピンクローターは無料。
最後にコスチュームを選ぶ。選んだのは白ブラウス+クリームベスト+
チェックのスカート+紺ハイソックスという、ホントにありそうな組み合わせをチョイス。

よしよし…と、期待を胸に近所のホテルで待つこと10分。

「こんばんはー」
と、はいねちゃんがやってきた。写真通り、どう見てもJK。
よっしゃ…と思いつつ、部屋に招き入れる。
はいねちゃんがいろいろ準備をしつつコースの詳細をする。
「あたしが先にシャワー浴びて着替えてきますんで、
そしたらお客さんが一人で入ってきてくださいねー。その間にオナニーして待ってますよん」

口調もまるでJKで、今回のコンセプトにぴったり。イソジンとモンダミン、
あと特別(?)なボディソープの使い方を聞いて説明は終わり。
「じゃあまずあたしからシャワー浴びて、JKになって戻ってきますね」
と、制服を抱えてシャワールームに消えていった。
ふと時計をみると、はいねちゃんが来てから15分くらい経っている。
実質プレイ時間は40分弱かな…と思っていたら、JKになりきったはいねちゃんが戻ってきた。

「おまたー♪」
制服姿のはいねちゃんは、誰が見てもJKにしか見えない。
おし…と気合いを入れて、シャワーを浴びることに。
「お客さんがシャワールームのドア閉めたら時間スタートでーす」
はいねちゃんの言葉に、さっきの「プレイ時間」の不安は一掃。
…なるほど、準備しながらのトークはサービスなんだな。

「ひとり寂しくオナニーしてますから、早く来てくださいね」
風俗で独りシャワーも何となく変な感じがするが、まあこういうのもありか…と、
さっき言われた通りにイソジンでうがいをし、
モンダミンで仕上げて、ボディソープで下半身を洗う。
よしっ…と、シャワールームを出ると、
部屋は暗くなっていてベッドサイドに置かれたペンライトの明かりでぼんやり見える程度。
その暗がりの中に、ピンクローターの音とはいねちゃんがオナニーしながら漏らす

「あ…あ…」
という声が響く。
明かりをたよりに、そっとはいねちゃんに近づく。
枕元のペンライトを手にとり照らしてみると、制服姿のまま、
パンティに手を入れてクリトリスにローターを押しつけながらオナニーしている。
その姿が妙にリアル。
パンティの隙間からアソコを覗いてみると、ヒダヒダがうっすら光り始めていた。
徐々に蜜が出てくるはいねちゃんのアソコを鑑賞したあと、
そっと一番光っているところを触る。
ぴくっと反応する体ときゅっと締まるアソコ

「あん…」
という吐息にテンションもあがる。
アイマスクをしてオナニーしているはいねちゃんの唇が無防備に半開きになっている。
よし…と、その唇に大きくなった肉棒をそっと近づけ、いきなり口に入れてみた。
「ううん…」
いきなりの強制フェラに一瞬はいねちゃんの体が硬直したが、すぐに舌が絡みついてくる。
5回ほどゆっくりピストンして、また後のお楽しみ…と抜いた。
今度は制服の上からはいねちゃんの体を愛撫。
服ごしにまだ未発達の体の感触を満喫する。はいねちゃんはされるがまま

「あん…あん…」
と声を上げる。ノーブラなので服の上からでも固くなった乳首の感触が楽しめる。
今度は前襟から手を服の中に入れておっぱいを直に触る。
乳首はすっかり固くなっていい感じ。
おっぱいを揉みながら、もう片手はスカートをまくりあげてパンティの中へ。
クチュクチュになったアソコに指を這わせると、はいねちゃんの体がピクピク反応する。
はいねちゃんはまだ制服を着たままなので、
こちらはすっかり『JKに悪いコトをしているオヤジ』気分。
脱がしてしまうのはもったいないので、今度はカーディガンをまくりあげて
ブラウスのボタンを数個はずして、小振りのおっぱいだけ露わにする。
まだピンク色の乳首は見るだけでオイシそー。ブラウスに見え隠れする乳首を
たっぷり舐めて吸ってを繰り返す。

「ああん…」
はいねちゃんがイヤイヤするように首を左右に振る。
そういう姿にこちらは文字通り『萌え~』な状態。
いよいよパンティだけ脱がせて、アソコを責めることに。
パンティだけ脱がされて横たわるはいねちゃんのアソコの中をゆっくり指で責める。
ローションをたっぷり手につけて、アソコの中に指を入れると、制服姿のまま
「いやぁぁぁ…」
とのけぞる。この姿は制服フェチにはたまらんだろな…と思いながら、
中をゆっくり指でまさぐる。
「あん…あん…あん…」
はいねちゃんの息づかいが荒くなる。そのとき、
俺の薬指がはいねちゃんのお尻の穴に触れた。
その途端、ビクンという反応。これは…と思いながら、軽くお尻の穴をまさぐってみると
「あ、あ、あ…」
とはいねちゃんの吐息がさらに荒くなる。…よし…と、中指を抜いてお尻の穴に当て、
ゆっくり広げるように挿入。
「あああん…」
指がきゅーっと締め付けられる。
「痛い?」
「ううん…きもち…いい…」
うわずった声ではいねちゃんが応える。よし、ならば『奥義 三点責め』(なんだそりゃ)だっ!
片手の中指をお尻の穴に、アソコには親指、そしてもう片手でクリトリス責め。

「あああん あああん」
アソコとお尻の穴両方がピクピク締まる感触。腰がガマンできなくなって動き出す。
制服姿のJKが悶える様子など見たことがないから、これはもう『萌え萌え』だ。
「はぁぁん…」
はいねちゃんの悲鳴のような声がかすれ、
アソコとお尻の穴両方がピクピクと小刻みに痙攣し、力が抜けた。
指を抜いて、無防備になっている唇にキス。しばらく舌と舌を絡ませながら、
余韻を楽しんでいるようなはいねちゃん。
「はいねちゃんはS?それともM?」
「ほんとはSなんだよ…」
ということで、今度ははいねちゃんに責めてもらうことに。
まだ脱がせてしまうには惜しいので、カーディガンだけ脱がせて
ブラウスの前全部を開けた姿で責めてもらう。はだけたブラウスから見え隠れする
小振りのおっぱいがエッチっぽい。

はいねちゃんの舌が「さっきの仕返しだぁ」とばかりに全身を這い回る。
乱れた制服姿と相まって、これまた『萌え』。
もしこれが本当のJK相手なら『即逮捕』なんだろうが…。
そんな罪悪感の裏に潜む何ともいえない快感。
はいねちゃんの舌が肉棒を捕らえ、口いっぱいに頬張った。
可愛い子にフェラしてもらうのは気持ちがいい。
こうなると色々やりたくなるのが俺の悪い癖だ。
一生懸命フェラをするはいねちゃんの頭を押さえて腰を動かして強制フェラに移行。

「ん…ん…ん…」
時折奥まで差し込まれるはいねちゃんが、苦しそうな声を上げる。
まるで「犯罪者気分100%」。どうみても嫌がるJKに無理矢理フェラさせてるような状態。
喉の奥まで届いたのか、はいねちゃんが苦しそうに顔をゆがめる。
「んんんん…」
声にならない悲鳴をあげるはいねちゃん。俺って残酷なんだな…。
そんなひどい目にあっているのに、それでもはいねちゃんは口を離さない。
そんなはいねちゃんがたまらなく愛おしくなった。

フィニッシュはスマタを選ぶ。やっとここで全裸になったはいねちゃんが、
上に乗って腰を振る。その体勢からはいねちゃんを押し倒し正常位スマタに移行。
今日はなんか目まぐるしい。ラストは大量にお腹の上に出して終わった…。

ローションやら何やらでベトベトなので、すぐに一緒にシャワーを浴びることにした。
俺の目にはすでに『JK』にしか見えていないはいねちゃん。
お互いの体を洗いっこしている間も、なんとなくの背徳感と、その裏に潜む征服感と快感…。

別れ際に
「また遊んでね♪」
と笑顔でキス。お尻の穴責めにも、強制フェラにも嫌な顔せず応えてくれた彼女。
最後まで笑顔のはいねちゃんに感謝!

それにしてもヤバいなぁ…明日から、制服姿のリアルJKにムラムラしたらどうしよう…

その時は、はいねちゃんにまたお願いしよう。


おわり

はいねちゃんのいる店
池袋東口『クチゅクチゅ』(イメクラ)
1階は風俗案内所で、その左側の階段を下りた地下1階。飲み屋の跡らしく、
無駄に(失礼)広い店内。
今回はフリー扱いだったので、ホテル代込みでも20000円ちょいで60分+α遊べる。
女の子の写真もポラロイド写真。写真修正はないし、
スタッフさんの対応も丁寧なので、安心して遊べる店のひとつだと思う。
ただし、近隣に綺麗なホテルがないのが難点かも。
何分コース =  60分コース
時間帯 = 22時頃
コース = 夜這いコース
女のコ = ★★★★★
サービス = ★★★★★
お 店 = ★★★
総 合 = ★★★★

hide.m.casval(36)

6 ero♪
ポイントについて(風俗エロフェッショナ ルダービー)
東京ハァレム風俗店情報
>>体験談投稿はコチラから
関連記事
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
カテゴリ
プロフィール

アッハ~ン

    ブロガー:fuzoku-people

    風俗情報サイトやってます。
    おもしろいコトをヤッてイキたいので
    応援よろしくお願いいたします
    +.ヽ(*・ω・)ノ+.
月別アーカイブ