【風俗ぴいぷる】風俗クチコミ情報

投稿による風俗クチコミ情報。 風俗体験談やレポートなど。 風俗ファンによる風俗ファンのためのブログ。

東京アロマスタイル/新宿発■1万円風俗クチコミ体験談 

東京アロマスタイル
公式HP=PCサイト スマホサイト
erina01_20160226153803bb8.jpg
女のコの名前 = えりな

こんにちは。ふらちと申します。
無料券が当たった「東京アロマスタイル」の体験レポートです。

平日の夜7時ごろ受付に電話をし無料券が当たった旨を伝えると、
「8時30分からなら案内できるので、駅に着いたら連絡をください」
と丁寧な対応。その際にホテルは2000円代からあることも教えてくれる。

定刻の3分前に新大久保の駅に着き、スマホを取り出すと、
誰かが見てるんじゃないかといったタイミングでお店から着信!
大久保駅近くの甲隆閣というホテル(90分2100円)も
すでに予約してくれているということで、すぐに移動。
ホテルに到着後、部屋番号を伝えると、
「10分後に女の子を向かわせますので、シャワーを浴びずにお待ちください」と。

実はアロマとか回春をうたったお店ははじめてだったので、
そわそわしながら待っていると、ほどなくしてドアのチャイムが鳴る。
入ってきた女の子を見た瞬間に、ガチ緊張。
今どきのタレントさんに明るくないので上手く喩えることはできないけど、
ちょっとびっくりするほど若くて可愛いし、
色白スレンダーなのに出るところはちゃんと出ているじゃない!
ご紹介が遅れました、えりなちゃんです。
家に帰ってHPで確認したら、ランキング5位の女の子、可愛いはずだ。

とにかく舞い上がってしまい、こっから先の70分はあっという間で記憶も朧。
erina02_20160226153805a97.jpg
下着姿のえりなちゃんにシャワーで体を洗ってもらったらベッドへ。
うつぶせに寝転がると、オイルマッサージのスタート(オイルは無臭をチョイス)。
ソフトタッチながら足の裏から首までくまなくほぐしてもらう。
時折、自分でも初めて聞くような鼻息がもれてしまうのが恥ずかしい。
ただ、うつぶせだからかあまり会話はできないのが難点(本当は緊張してただけ)。

続いて、四つん這いになり回春性感マッサージ。
こんなに可愛い子の前で恥ずかしいポーズをとってるのかと思うと、
下半身の緊張もマックスになってしまう。
恐らく、このタイミングでえりなちゃんはトップレスに。
暖房を止めていたので少し寒かったけど、
ときおり背中に触れるおっぱいやお腹の人肌がなんとも心地よい。
フィニッシュは添い寝状態での手コキ&乳首舐め。
素股より、もっといえば挿入よりも手コキ派の自分は瞬殺。

プレイ後のシャワーは別々。先にえりなちゃん、次に自分。
この一人シャワーはちょっと寂しいなぁと思いながら部屋に戻ると、
彼女はまだ下着のまま。ん?
「お時間がありますので、オイルを使わずにマッサージをしますね」と、
えりなちゃん。まだ終わりじゃないんですね。
再び、うつぶせでマッサージ続行。腰のあたりに感じるお尻の圧、
もっと全体重かけてもいいのになんてことを願ったりもしちゃう至福の時間。
ぐふーと、また変な鼻息がもれちゃいました。

女のコ = ★★★★★
サービス = ★★★★
お 店 = ★★★★
総 合 = ★★★★

ふらち(45)

激安風俗1万円ウォーカー
>>体験談投稿はコチラから
[ 2016/02/26 15:39 ] 【新宿】東京アロマスタイル | トラックバック(-) | CM(0) | EDIT

ビーチギャルズ/関内・曙町■1万円風俗クチコミ体験談 

ビーチギャルズ
公式HP=PCサイト スマホサイト
mana01.jpg
女のコの名前 = まなさん

一万円ウォーカー様よりいただきました、
ビーチギャルズ無料招待使わせていただきました。
ありがとうございます。
20分私服でのプレイという条件でしたが、
総額から20分私服プレイ相当(3,500円)の値引きで対応してくれました。
支払いは入会金\1,000-、ビキニプレイ選択で差額\500-、
まなさんとのプレイ希望で指名料\1,000-。
これにレンタルルーム代\1,000-が後ほどかかります。
ルームは予約してくれるのでスムーズです。
やはり手コキのみ20分という条件はイケるのか不安になります。
まなさん到着までの僅かな時間でしたが
スマートフォンでエロい画像を見て臨戦態勢に。
程なく現れたまなさん、可愛いです。
見ただけで勃ちます。事前準備不要です。
くりくりっとした眼が可愛い過ぎます。
HPの写真はボカしてますので、実際のまなさんは
いきものがかりのボーカルの娘を若く可愛いくした感じと思ってください。
mana02.jpg
時間が限られていますからすぐさま服を脱いで、、、トランクスだけは
まなさんに脱がせて貰います。
ビキニ姿のまなさん、細過ぎずでも柔らかそうな太ももにおっぱい。
既にピンピンに勃ちまくりです。
プレイ開始からすぐに愚息を握りしめ離しません。
言葉責めも止まりません。
こんな可愛い娘が嬉々として、
かついやらしく満面の笑みで愚息を扱いてくれる。
じっと目を見つめながら添い寝密着しながら扱いてくれる。
20分持ち堪えるのもかなり大変。
驚きの飛距離で解き放って大満足の発射でした。
とにかく可愛い娘に弄られたい!
と思ったらビーチギャルズまなさんで間違いなしです!

manzokudo = ★★★★★大満足!

巣鴨のエロじじい(42)

激安風俗1万円ウォーカー
>>体験談投稿はコチラから
[ 2016/02/19 13:33 ] 【関内・曙町】ビーチギャルズ | トラックバック(-) | CM(0) | EDIT

横浜ミセスハンズ+(プラス)/関内・曙町■1万円風俗クチコミ体験談 

横浜ミセスハンズ+(プラス)
公式HP=PCサイト スマホサイト
nanase01_2016021913241121c.jpg
女のコの名前 = 七瀬千夏さん

今回は一万円ウォーカーさんから頂いた、
横浜ミセスハンズのAコースの無料券を利用しました。

利用した日にちは2月15日で、17時頃に曙町付近でお店に電話をしました。
無料券が当たったことを伝えると、
お店の方から「おめでとうございます」とお祝いのお言葉をいただきました。
その後、当選の確認のために、お店に確認の名前を伝え、
確認がとれるとすぐに用意ができると言われました。
すぐにお願いすると、お店の方がすぐ近くの
30分1000円のレンタルルームを予約してくれました。

電話を切り、そのレンタルルームに向かい、
部屋の番号をお店に電話で伝えると、
一分くらいでノックがして、七瀬さんが来ました。

七瀬さんは、小柄で若くて可愛い感じでした。
軽く談笑をし、服を全部脱ぎベッドに座り、
後ろで七瀬さんに手こきをしてもらうことになりました。
すると、七瀬さんは急にSっぽい雰囲気になり耳元で軽く言葉責めをし、
ローションで何度も何度も寸止め手こきをしてくれました。
nanase02_201602191324130c3.jpg
ローション手こきはとても気もちよくて、
私のアソコがどんどん熱くなっていきました。
その後も寸止めをしていただき、時間が迫ってきたので、
出すことになりました。
しかし、いざ出すとなると出そうで、出ない感じになってしまい、
終わりの時間がきてしまいました。
延長するかと聞かれましたが、今日は出そうになかったので、
そのままシャワーを 浴び部屋を出ました。
そして、笑顔でさよならをして家にかえりました。
今回出せなかったのは残念でしたが、
プレイ内容はとても満足するものでした
。値段もお手頃なので、軽く抜きたい人にはとてもオススメです。
次回に、またリベンジしたいと思います。
今回は無料券を頂き本当にありがとうございました。

manzokudo = ★★★★満足でした♪

ミルクボーイ(23)

激安風俗1万円ウォーカー
>>体験談投稿はコチラから
[ 2016/02/19 13:27 ] 【関内・曙町】横浜ミセスハンズ+(プラス) | トラックバック(-) | CM(0) | EDIT

東京アロマスタイル/新宿発■1万円風俗クチコミ体験談 

東京アロマスタイル
公式HP=PCサイト スマホサイト
nana02_201602051819015c4.jpg
女のコの名前 = なな

激安10000円ウォーカー様から風俗無料券を頂いた「さお」と申します。

まず申し上げるのは、嬢の前だとタダで遊びに来たという手前
アナル舐めなどは要求しにくい気持ちになりますよね。
ヘルスやソープとは異なり回春性感エステの”マッサージ屋”であるから
「アナル舐めてください」と言うことはないのですが、
無料券を頂いたからと言って贔屓なレポは致しません。
この目を通し、体で感じた嬢との酸いも甘いも余すことなく
真実を伝えていきたいと思います。

■プレイ内容レポ
=予約編=
早めに連絡を入れて電話にて予約を入れる。
しかし、急に仕事が入れられることが続いて
予約をずらしてもらうことが何度かあった。
その都度電話にて日時の変更を申し出たのだが、
丁寧な接客対応で日時の変更を了承して頂いた。
また新大久保のホテル事情に詳しくない旨を伝えると、
こちらのお財布事情に合ったホテルを
手配してくれると言ってくれたのでお願いをすることとした。

=プレイ当日編=
2015年12月26日、プレイの予約をしている日がきた。
業務の都合で何度か予約時間をずらして頂いた結果、
無料券の利用最終期限前日となってしまっていた。
私は21時ごろ、プレイボール開始の1時間前に店舗へ連絡を入れる。

「これから向かいますのでよろしくお願い致します。」

東京アロマスタイルでサービスを受ける大事な3つのステップは、
「予約電話」、「1時間前の電話」、「到着報告電話」である。

22時、私はマッサージを受けるため新大久保に到着した。
到着報告を電話で告げると手配して頂いていたホテルまでを
電話にて案内して頂けた。
駅から歩いて1分も掛からない好立地のホテルで、
見た目は新しく清潔感がある。
私は受付で2時間のホテル代3,000円を支払うと部屋に向かった。

部屋の中はベッドとユニットバスとテレビがあるいたって
普通の狭いビジネスホテルといった様子だ。
テレビでペイチャンネルを探すがそれは見つけることができなかった。

部屋に到着したので嬢の到着を待つ。

その間モンモンと考えにふける。
『マッサージ中のチンポはどの位置にするべきか、
チンポ洗っといたほうがいいのではないか、
アナルの中まで指で洗われたりしたらどうしよう、
浣腸したほうがいいのだろうか。』

しかしここはソープでもヘルスでもないため
杞憂に終わることはわかっている。
ここは回春性感エステであり、
過去に行ったチャイエス同様に
せいぜい御足さわりながらの手コキなのだろう。

そう考えながら、トイレで排泄後に
ウォシュレット浣腸をしていたら部屋のチャイムが鳴った。

部屋のドアを開ける瞬間はとてもワクワクする。
まるでクリスマスプレゼントを開ける子供のような童心にかえり
どんな娘がそこに立っているのか期待と不安を抱きながら部屋のドアを開けた。

お越しになられた嬢は「ナナ」さんである。
スラリと細い体に大きくクリクリとしたお目目が
チャームポイントのかわいい娘であるとわかった。
外は寒く暖かいコートを着ていたのだろう、
脱いだらその細い体と自然なおっぱいに目が奪われる。
そして女らしいロングヘアーが俺の劣情をかきたてる。

『当たり嬢である』と内心思った。
(最近はソープのようなディープなところよりも
こういうソフトなサービスに良嬢が集まると聞く)
(しかし外れと感じたのは格安ピンサロの
フリー2回転で入ったときだけなので悪い嬢をあまり知らない。)

これから、
こんなかわいい子が70分も俺をマッサージしてくれた上に
ギンギンに勃起させたオチンポまで気持ちよくさせてくれるのかよと強く興奮した。

嬢とあいさつを交わし、世間話をほどほどに、
私は全裸になり、嬢はマッサージのために下着姿となった。
会ったばかりの男女が密室で全裸になっていく、
とても興奮し甘勃起となった。
今日は寒いですねという彼女に促されてシャワールームへ向かう。

彼女は下着姿のまま私の体を洗ってくれた。
ヘルスやソープのように双方裸でいるわけではないので
ここでの密着はない。
また下着が濡れないようにある程度シャワーからの距離もあるため、
全身を入念に洗ってくれるわけでもない。
興奮して甘勃起したチンポを見せつけながら嬢に泡洗体をしてもらう。
スポンジの上からではあるがこれから
性器への刺激があることを裏付ける洗体が行われる。

嬢は先にシャワールームをでて、
私は洗い残しをないようにと一人で洗体をつづけてシャワールームを出た。

内心としては、オプションとしてトップレスが選択されているので、
今すぐにでもその細身の体に実ったたわわなおっぱいを
拝みたくて仕方がなかったが、
ここはレポをするうえであえて相手の出方を待ち
受動的に行われるサービスを知りたいと考えた。
(…あと無料券だしあんまりガツガツ求めるのもちょっと気が引けた。)

シャワールームからでると嬢がタオルで体を拭いてくれて
ベッドへと案内される。
ベッドの上にタオルが敷かれた用意された場所へと寝転がると、
これから始まる行為を想像してチンポが甘勃起を繰り返す。
うつぶせになり甘勃起したチンポを下に押し曲げて亀頭を嬢に向けて拝ませる。
しつこく勃起チンポをこれでもかと見せつけら続けたナナさんは
私の興奮っぷりに呆れたのか笑ってくれた、さらに興奮した。

嬢はネグリジェのようなエロい衣装で私の背中にまたがりマッサージを開始する。
チャイエスの片言コミュニケーションも大変に楽しいのだが、
日本人同士で行う円滑な言葉のコミュニケーションは
心の壁を崩していくにちょうどいい潤滑剤となった。

とても愛想のいい子で話も弾み、笑って相槌を打ってくれる、
楽しく嬉しい時間を過ごせた。
nana01_20160205181859203.jpg
女性に体をマッサージしてもらいながら、
女性と会話し女性とコミュニケーションの末に笑顔を見ることができたならば、
これが男として生まれたからには得たい幸せなのだろうと感じた。

回春性感エステと聞いてマッサージの技量が
どれほどあるものかと舐め腐っていたのだが、
なかなかに気持ちのいい指圧を肩甲骨にヒットさせてくる。
筋肉痛で肩に貯まった乳酸が抜けていくのを感じた。
また仕事をきっちりと頑張る嬢に強い好感を抱いた。
あの細い体で倍以上はあろう俺の体にこうも
刺激を入れてくる嬢の頑張る姿はなんだかとても嬉しく感じられる。
客が嬉しいと感じるサービスっていうのは、
嬢が頑張っていると感じられる、こういうサービスのことを言うんだろうなと思った。

しばらくして、
うつぶせのマッサージが終わり仰向けのマッサージが始まった。
コミュ障の私は女性の顔を見ないほうが饒舌になるのもあって、
うつ伏せ時に話が盛り上がり良好なコミュニケーションを築けた事により、
嬢の女性らしい綺麗な顔をまじまじと見ながらマッサージを堪能する事ができた。

残り時間30分というところだろうか。
嬢が下着を脱ぎトップレスになった。
目の前には細い体にしっかりとついたおっぱいが見える。
今まで我慢させられた分、普段よりおっぱいがよりいとおしく感じる。
綺麗なおっぱいだなぁとおっぱいをいっぱい味わいたい私は
おっぱいを網膜に焼き付けることとした。

うつ伏せなので私の胸と嬢のおっぱいがぶつかる。
この前、錦糸町で固い人工乳房を恐る恐る揉んだ私は、
天然おっぱいの感触を五感を研ぎ澄まして喜んだ。
これは本物である。
やわらかい乳房は女性らしいやわらかさを教えてくれる。

優しくもエロい手コキとともに、
嬢は私の肩に、首筋に、ほっぺにキスをしてくれた。

そしておっぱいを何度も密着させながら私をフィニッシュへといざなう。

「口にキスしてくれませんか?」と聞くと、答えはNGだった。
そうここは回春性感エステでありディープキスは確約されていない。
終了10分~15分前だろうか、タイマーがなる。
私はもうすぐイキそうであることを伝える。
彼女は私の胸にキスをし
やわらかい乳房を押し当て手コキを早め、射精させた。

3日溜めたザーメンは嬢が想定していた以上の
射出力を見せつけて後処理に時間をとらせることとなったが、
その射精力から私がどれほどに気持ちのいい
射精を行うことができたのか二人ともにわかった。

チャイエスではキスなんてしてもらえず、
足をさわさわしてどうにかイったのだが、
ここは体中にキスをしてくれて、トップレス姿で密着してくれて、
おっぱいをいっぱい感じることができる。
払う金額が同じなら、密着度も高く心が満たされる分、
時間はこちらのほうが短いが東京アロマスタイルのほうが満足度は高いなと感じました。

嬢の手からあふれた私のザーメンを嬢が丁寧に拭いてくれて、
シャワールームへと案内される。
体を綺麗に洗ってもらい洗い残しがないように
締めは自身で洗ってシャワールームから出る。
嬢がタオルで体を拭いてくれて終了。

一緒に服を着替え、帰りの準備を済ませ、
忘れ物がないことを確認し部屋をでた。
新大久保の駅まで一緒に歩いて向かい、
「今度は駅で待ち合わせてカップルみたいに入りたいなぁ」と伝えて嬢と別れた。

■総評
・値段:
このたびは無料券を利用させていただきましたが、
次回利用させて頂く際は、ホテル代込激得プランが
本当に安いので選択したいと思います。

・嬢:
指名なしフリーでしたが、とてもきれいで仕事も頑張る
天然乳持ちのスリムなナナさんを当ててもらい、
全体的にむらなく嬢の質は高いので
フリーでこんないい子を当ててきたのだろうと思います。
話も楽しいしかわいいしでこういう子にチンポいじってもらうから
働きお金を稼ごうと頑張れます。
小顔で目が大きくてとてもかわいいです。

・気持ちよさ:
手コキオンリーではありますがトップレスでのやわらかおっぱい密着と
口同士はできないものの体中へのキスは、
濃い大量射精をするには十分な気持ちよさがありました。

昨今、梅毒の流行なども聞きますし性病の心配があるなかで、
性病の心配がないソフトなエロエロサービスを提供して頂ける
東京アロマスタイルのようなスタイルは安心ができます。
それでもやっぱりDKしたいし、挿入したいし、
口内射精したかったのでサービスは勝手ながら星4つとし、他は満点です。

このたびはありがとうございました。

女のコ = ★★★★★
サービス = ★★★★
お 店 = ★★★★★
総 合 = ★★★★★

さお(27)

激安風俗1万円ウォーカー
>>体験談投稿はコチラから
[ 2016/02/05 18:20 ] 【新宿】東京アロマスタイル | トラックバック(-) | CM(0) | EDIT
ブログ内検索
カテゴリ
プロフィール

アッハ~ン

    ブロガー:fuzoku-people

    風俗情報サイトやってます。
    おもしろいコトをヤッてイキたいので
    応援よろしくお願いいたします
    +.ヽ(*・ω・)ノ+.
月別アーカイブ